2020年11月06日

寒くなって来ました。

10月後半から急に寒くなって来ました。
寒くなるとともに新型コロナウイルスの感染が急激に拡大しています。
子どもたちも、コロナにうんざりしていることでしょう。
なるべく人の多いところは避ける。手洗いをする。
これが予防のポイントではないでしょうか?

学校に行くのが苦痛になっている子どもが増えているようです。
世の中の急激な変化の影響が大きいのだと思いますが、
もう10年以上前から日本の学校教育のシステムが、
今の子どもたちに合っていなかったのではないかと考えます。
1クラス40人の中で一斉授業が行われて、全員が同時に同じことをする。
というのはもう時代遅れでしょう。
子どもが教育に合わせるのではなく、教育が子どもに合わせるという
時代になっています。
それが、今回のコロナウイルスの感染拡大で浮き彫りになった
ということではないでしょうか。
posted by nakaura at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188099780

この記事へのトラックバック