2018年08月29日

これからの教育

この2〜3年で「主体的・対話的で深い学び」というテーマが教育の中で議論されるようになりました。
少し専門的な言葉も使いますが、私なりの考えを書きます。

OECDではPISAによる学力テストが始まった2000年頃から、
知識習得よりも「読解力・数学的リテラシー・科学的リテラシー」が重視されています。
つまり、簡単に言えばたくさん知識を持っているとか問題の解き方を知っているというのが
これまでの「学力」ということでしたが、
これからは「知識を持っている」「やり方を覚えている」というのではなく、
資料やデータを「どう読み取り」「どう活用して行くか」という能力を育てていこうとしています。

これまでは、覚えているということで、受験に合格したり、会社に入ったりという、
「試験」合格することができましたが、コンピューターやAIの進化により、
覚えていることや決まった形の処理・作業は人間が行う必要がなくなって来ます。
そこで人間に必要な能力は「AIなどにできないこと」となります。

これからの教育が短期間で変わらざるを得ないと私は考えています。
posted by nakaura at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育

2018年08月20日

夏休み終了

学校は夏休みが終わって授業が始まりました。
夏休みが終わってから、暑さが戻って来たような気がします。
今日は暑くなりましたね。
先日、大雪山の黒岳が初冠雪というニュースがありましたが、
いったいどうなっているのでしょう。
これからは寒暖の差が激しくなるので体調の管理に気をつけましょう。

月末から定期テストが始まります。
また、秋は学力テストや模試のシーズンです。
基礎を固めていきましょう。
posted by nakaura at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月15日

夏期講習終了

これから、すこしずつブログを書いていくことにしました。
よろしくお願いします。

7月から始まった夏期講習が終了して、塾は休みになります。
来週20日からは通常の時間帯にもどります。

今年の夏休みは、蒸し暑い日と涼しい日が混在した不思議な夏休みでした。

夏期講習は終わりましたが、これから涼しい季節となり学習しやすい季節です。
大学受験に取り組んでいる高校3年生のみなさんは、まだまだこれから伸びます!
やれることがたくさんあるので、ひとつひとつ着実に取り組んでください。

中学3年生のみなさんは、高校受験まであと約6か月です。
進学後のことも考えて中学の基礎を固めていきましょう。
posted by nakaura at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記